「女性限定!お魚さばき方教室」を開催しました!(平成29年12月9日(土曜日))

  • 2017-12-20 (水) 13:15

平成29年12月9日(土曜日)、かごしま環境未来館で女性の方を対象に、魚のさばき方をメインにした「お魚さばき方教室」を開催しました。

52名の応募者の中から抽選で当選された方々にご参加いただきました。たくさんのご応募を頂き、誠にありがとうございました。

当日は、市場のプロの方々に講師としてご指導いただきながら、マアジとミズイカをさばきました。

 

それでは当日の様子をご覧ください。※写真をクリックすると別ウィンドウで開きます。

 

講師の先生にマアジとミズイカの模範をしていただきました。包丁の使い方や魚の扱い方などの説明を受けながら、さばく様子を見学されていました。マアジを刺し身にする時の切り方のコツや塩焼きする時の調理方法を教えていただきました。また、イカの吸盤はの口触りが気になる方は手で吸盤をもめばとれるということなのでぜひ試してみてください。

各テーブルに講師の先生が1名つき、マアジとミズイカの刺し身盛りに挑戦しました。包丁の使い方や、さばく手順など、講師がわかりやすく指導していました。さばき方のわからないポイントを講師が一人一人わかりやすく説明しながら講習を行っていました。

協議会のメンバーで、さばいたマアジのあらから出汁をとり、みそ汁を作りました。出汁の風味と野菜の甘みがマッチしてとてもおいしく、参加者の皆さまにも大変好評でした。マアジの骨は塩こしょうを振ってレンジでチンすれば骨せんべいもできるので、ぜひお試しください♪

当日のレシピです♪(786KB)

最後に全員で、刺し身、みそ汁、ご飯と青果市場より提供していただいたミカンをいただきました。自分でさばいた刺し身の味はいかがだったでしょうか。講師の方々と魚の話をしながら楽しい雰囲気で試食されていました。

 

初めて魚をさばくので手順を教わりたい方や今まで自己流でしてきたので基本を教わりたい方など、参加の動機は様々でしたが、講師の説明をよく聞き、メモをとられたり、質問されている様子がとても印象的でした。講師の方々のわかりやすく丁寧なご指導のもと、調理が完成した時はどこかすがすがしい表情をされているところが印象的でした。

これを機会に、魚料理のバリエーションを増やしていただき、ご家庭でも魚を使った料理が増え、魚をもっと好きになっていただければ幸いに思います。

今回ご参加いただいた皆様、そしてご協力いただいた市場関係の皆様、誠にありがとうございました。

  • ???????
  • ???????
  • ????????????????????
  • ?????????????
  • ???????
  • ????????
  • ????????
  • ?????????????????????
  • ??????
  • ????????
  • ????

このページのトップへ