いおの日☆おさかな料理教室を開催しました

  • 2013-06-14 (金) 16:39

 6月10日(月)の「いおの日」(※毎月10日)に「いおの日☆おさかな料理教室」を「りぼんかん」で開催しました。
 今回は、子育て世代の方々を対象にすることで、子供の頃から魚料理に親しんでもらい、将来につなげる魚食普及をめざすという目的から、鹿児島市のすこやか子育て交流館「りぼんかん」のご協力をいただいて、子育てで時間がない方々にも「簡単にできる料理」をテーマに行いました。

 

 「簡単にできる料理」をテーマにしていることから、料理の手順はもちろん、後片づけも簡単にできるように、講師の先生にお願いしてレシピを作ってもらいました。

 

 参加者は普段から料理をされていることから、手際よく調理をされていましたが、鹿児島の郷土料理の「きびなご」の手開きを講師の先生が教えると、初めての方々も多く、「さばき方がとても簡単にできる」と驚いておられました。

 

 今後も、魚食普及のため料理教室を行いたいと考えておりますので、ぜひご参加ください。

 

 それでは、6月10日の「いおの日☆おさかな料理教室」の様子をご覧ください。
 ※クリックすると別ウインドウで開きます。

CIMG0940

材料は、きびなご、あさり、鯛の切り身、小松菜、大根、レモン等です。

(食材は、魚類市場及び青果市場より市場で朝競り落とされた新鮮なものを提供しました。)

 

CIMG0946

きびなごの手開きを教わっているところです。

鮮度が落ちないよう手早く行うことが大事とのことです。

 

CIMG0965

きびなごの塩焼きです。きれいに盛り付けています。

焼くときのコツは「あまりさわらないこと」だそうです。

 

CIMG0966

鯛めしです。鯛の切り身を塩麹でまぶしてから

炊飯器で炊くだけです。とても手間いらずで簡単です。

 

CIMG0976

手前から「鯛めし」「あさり汁」

奥は「旬ののりあえ」と「きびなごの塩焼き」です。

とてもおいしかったでした。

 

CIMG0981  CIMG0982

試食の様子です。「簡単にできる料理でしたが、味の方はとてもおいしかった」とのことでした。

 

CIMG0977  CIMG0978  CIMG0979  CIMG0980

参加者のみなさんです。参加された感想として、「きびなごの手開きを早速家で試してみます」というご意見もいただきました。

魚は栄養も豊富で、特に鹿児島は海の資源に恵まれた土地で、新鮮な魚もたくさんありますので、

これからもたくさんのおいしい魚を食べていただければと思います。

 

※今回の料理教室のレシピはこちら 料理教室レシピ


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ