アオリイカ

  • 2018-05-21 (月) 16:31

 今週は、鹿児島では「ミズイカ」の名前で親しまれ、「かごしま旬のさかな」にも選定されている春の魚の一つ「アオリイカ」です。
 春から初夏にかけて産卵期を迎え、餌をたくさん食べます。そのため身も大きくなり栄養とうまみをたっぷりと含んでいます。
 刺し身、寿司、天ぷら、煮物など、さまざまな食べ方がありますが、肉厚のもちもちとした食感と、甘みとうまみを存分に味わうことのできる刺し身がお薦めです。かめばかむほど甘みが一層増してきます。
 栄養面ではコレステロール値を下げ、疲労回復に効果のあるタウリンを豊富に含んでいるのが特徴です。
 冷凍しても品質が変わらないため、密封し冷凍しておけば、いつでも手軽に美味しくたべられます。
 今晩の食卓に、アオリイカを一品いかがでしょうか。
(平成30年4月25日の南日本新聞に掲載)
 

鹿児島市魚類市場 主事 坂本 佳史


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ