マダラ

  • 2017-12-21 (木) 12:56

 今週は”真鱈”と書くように身が雪のように白く、これからが旬の「マダラ」を紹介します。背ビレが3つ、尻ビレは2つ、下あごにヒゲがあるのが特徴です。身体に斑(まだら)模様があることが名前の由来になったとの説もあるようです。
 栄養面は、良質なタンパク質を豊富に含み、骨や歯を構成するのに必要なカルシウムやリンなどミネラル分もバランスよく含んでいます。脂質も少ないので、欧米ではダイエット食として人気があるようです。
 店頭では切り身で売られていますが、身が大きく張りのあるものを選ぶとよいでしょう。
 クセがない白身でどんな調理でもおいしく食べられますが、独特のコクととろけるような食感が楽しめる鍋が一番のおすすめです。熱を通しても硬く締まらないのも人気の秘訣です。また白子は珍重され、柔らかくクリーミーな味わいです。
(平成29年12月20日の南日本新聞に掲載)

鹿児島市魚類市場 主査 中島 智彦


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ