アオダイ

  • 2015-08-07 (金) 15:52

 今週は、盛夏の魚としてイメージの強い「アオダイ」を紹介します。タイといってもマダイなどタイ科の魚ではありませんが、タイを名乗るにふさわしい高級魚です。鹿児島では一般的にホタという名前で呼ばれています。

 水深100m以深の岩礁に生息しており、小魚やエビ類、カニ類を食べています。本市場に入荷しているものは、主に種子屋久地方、大島近海で一本釣りで獲れたものです。

 体は長円形でイサキにも似ていますが、名前のとおり、背が青っぽいことで見分けられます。選ぶ際は、全体的にふっくら感があるものがおすすめです。透明感のある白身は、上品でさっぱりとした爽やかな味わいが特徴で、刺し身、塩焼き、ムニエル、フライ、アラを使っての潮汁など、どんな料理にも合います。皮の下にも旨みが満ちていますので、松皮造りにすると、その旨みを感じることができ、一層美味しくいただけるのでオススメです。

 暑い日が続きますが、旬を迎えた「アオダイ」をぜひご堪能ください。

 

鹿児島市魚類市場 主査 坂元 秀行

 

aodai


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ