ケンサキイカ

  • 2015-07-22 (水) 8:30

 今週は、「ケンサキ(剣先)イカ」を紹介します。九州沿岸などに多く生息しており、地域によって「赤イカ」や「白イカ」など色々な呼び名があります。有名な佐賀県呼子のイカもこのイカで、鹿児島でも大変人気の高いイカです。

 選ぶ時のポイントとして、目玉が黒々として、胴は膨らんで張りがあり、身が透き通っているものがよいでしょう。吸盤が手に吸い付くものであれば鮮度抜群です。

 さばくのが比較的簡単で包丁をあまり使わないので、夏休みにお子さんと一緒に、下ごしらえから調理してみてはいかがでしょうか。鮮度がよいものは、刺し身がおすすめです。半透明で艶々としていて、歯触り、上品な甘みと旨みとも申し分のない味わいを堪能できます。炙ってマヨネーズで食べたり、夏野菜と一緒に塩で炒めたり、レモンや酢を利かせて調理するなどバリエーションは豊富です。

 暑い日が続きますが、低脂肪で低カロリー、高タンパクな「ケンサキイカ」を食べて夏を乗り切りましょう。

 

 

鹿児島市魚類市場 主査 西郷 恵子

 

kensakiika


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ