キビナゴ

  • 2019-04-19 (金) 17:05

キビナゴは、銀色の帯模様がとても美しく、鹿児島ではさまざまな料理でなじみのある食材です。刺し身を菊の花をかたどって盛りつける「菊花造り」は郷土料理の代表格で、県外客にはもてなし料理としてお勧めの一品です。
サクサクした食感が食欲をそそる天ぷら、表面に焦げ目が付く程度にあぶった塩焼きなどシンプルな調理でもおいしさを存分に味わえます。
栄養面では、ドコサヘキサエン酸(DHA)の含有率が大変高く、エイコサペンタエン酸(EPA)やカルシウムも豊富に含まれ、生活習慣病の予防の効果が期待できます。
本市場には、これから産卵期を迎える旬のキビナゴが毎日のように入荷します。初夏にかけて旬を迎えると脂が乗ってさらにおいしくなります。新鮮な料理で食卓を鮮やかに彩ってみてはいかがでしょうか。
(平成31年4月17日の南日本新聞に掲載)

鹿児島市魚類市場 専門員 河野 保孝 


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ