マダイ

  • 2019-04-19 (金) 16:55

今週は縁起物として日本人に大変なじみ深いマダイを紹介します。
この時季は雌が産卵期を迎え、とりわけ美しい体色となります。「桜鯛」と呼ばれ、本市場にも多く入荷しています。県の「かごしま旬のさかな」で、桜の花の咲く頃が一番おいしいと言われています。
マダイは姿だけでなく、味も極上です。歯応えのある白身は刺身や焼き魚、煮付け、たい飯、たい茶漬けなどでその味わい深さを楽しめます。頭や骨の部分をアラ煮や汁物にしても大変おいしいです。
栄養面では、高タンパク低脂肪で、糖質の代謝を助けるビタミンB1や血中コレステロールを低下させるタウリンも含んでいます。
選ぶ際は、目が澄んでいて尾びれが張っていて、切り身では透明感があり、身が引き締まっているのがお薦めです。
花見や祝いの席で旬の「桜鯛」をぜひ味わってみてください。
(平成31年3月27日の南日本新聞に掲載)

鹿児島市魚類市場 主事 佐藤 二朗 


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ