メジナ

  • 2019-01-31 (木) 15:03

今週は鹿児島では「クロ」や「クロダイ」と呼ばれ、磯釣りでも人気のメジナです。目と口が近いことから「目近魚(めぢかな)」が転じてこの名がついたと言われています。全身は黒っぽい色ですが、目は魅惑的な美しい青色をしています。
鹿児島の主な産地である甑島には、昔から家庭料理で親しまれてきた「メジナの高菜巻き」という料理があります。メジナを高菜で巻いて、大根などと一緒に塩としょうゆで煮込んだもので、高菜の香りとメジナの凝縮された甘味を一緒に楽しめます。
冬になると脂が乗り、コリコリした食感と甘みが楽しめる刺し身がお薦めです。また、揚げると身がふっくらするため、野菜と一緒にあんかけにしてもおいしく頂けます。
タンパク質やビタミンが豊富で、運動後の疲労回復や風邪予防にも一役買うこと間違いなしです。
(平成31年1月23日の南日本新聞に掲載)

鹿児島市魚類市場 主任 横峯 宏明


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ