魚類市場のロゴマーク及び愛称決定

ロゴマーク応募数が368件、愛称応募数が484件と全国各地からの応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。10月7日(木)の市場棟(2工区)完成式でロゴマークと愛称の発表をさせていただきました。

決定したロゴマークのデザイン

決定した愛称

「さつま黒潮市場」

コンセプト

「さつま」、「福岡」を「博多」と呼ぶように(薩摩同様、本当は博多も福岡の一部の地域を指すのですが)、「鹿児島」を「さつま」と呼ぶほうが食・観光・歴史ある街などのイメージを喚起させる。親しみ易くするよう、画数の多い薩摩ではなく、ひらがなの「さつま」にする。「黒潮」により、「美味しい魚」のイメージを喚起させる。「築地」=「食の台所」のイメージがついているように、「さつま黒潮」で第2の築地を目指せたらと願う。

採用者

ロゴマーク:千葉県松戸市在住の長谷川 緑 さま

愛   称:福岡県久留米市在住の寺田 孔一 さま


  • 今日の市場情報
  • 新鮮魚ニュース
  • イチ押し!旬の魚「プロが選んだ市場ん魚」
  • 発信!スタッフの市場ブログ
  • ここで買おう!
  • ここで食べよう!
  • いおかご通信
  • 料理教室のご案内
  • 「イチ押し!旬の魚料理コンクール」のご案内
  • 旬の魚レシピ
  • 旬の魚カレンダー
  • リンク集

このページのトップへ